wonderfox HD Video Converter Factory Proのレビュー

PCソフト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

wonderfox HD Video Converter Factory Proとは

HD Video Converter Factory Proとはwonderfox社の動画変換ソフトです。

メインはエンコード(動画の形式変換)ですが、簡単な編集や動画のダウンロードも出来ます。

ただ、ある程度必要最小限出来てしまうので特徴がないソフトかもしれません。

出来ること

今の時代にGIF画像を作ることなんてほとんどないと思うのでこの機能については説明しません。
(個人利用ではないけど、バナー作成くらいだと思います。一部SNSなどで局所的に流行ってたりしますが…)

よってHD Video Converter Factory Proの主な機能は動画に関するエンコード(変換)、動画のダウンロード、画面の録画の3つになります。

エンコード

この機能がこのアプリのメイン機能だと思います。

ただ、エンコードなんて最近どのソフトでも出来るし、他のソフトとあまり代わり映えしないと思われるかもしれません。
(最近では無料でエンコード出来るソフトも多いですし…)

そこでこのソフトの長所を上げるとすれば、

①エンコードが早い

②画質の劣化が少ない

③PCへの負荷が少ない

というところでしょう。

(ちなみにエンコードできるファイル形式も初期からかなり多いのですが、これは他のアプリでもコーデックを導入すれば、ほとんどどのファイル形式もエンコード可能なので、メリットとは言えないかなと思います。導入時が少し楽という程度…)

実際に使ってみたところ、これらの点に関しては正直よくわかりませんでした。

ただ、このことについては、このアプリが悪いというわけではないでしょう。

これらの点はCPUやモニターなどのPCのハード面の性能や相性に依存している面が大きいからです。

実際に他のエンコードアプリとこのアプリでエンコード時間を測ってみたところ、使用するPCによって結構違う結果が出ました

PCの各パーツ、OS等との相性もあるのでしょう。

画質についてはかなり拡大して、確認してみたのですが、僕の目では違いわかりませんでした
(少なくてもこのアプリはプロが使用するアプリではないので、素人目線での評価ですが…)

さらにエンコードって、プロが業務で使用する以外は外出時、食事のとき、お風呂の前、夜寝る前などPCを使わないタイミングでやれば、そこまでエンコードの時間って気にしなくて良いので、エンコードが早いことに特段のメリットはあまりないかもしれません。
(あくまで家庭用の動画なので、数時間にも及ぶ長時間・高画質の動画をエンコードする場合は、エンコード時間は重要です。)

動画ダウンロード

この機能も結構重要です。

かなりマイナーなサイトの動画もダウンロードできるみたいです。

ダウンロードできるサイトの数はトップクラスではないでしょうか。

使用法も簡単。

動画のURLをコピペするだけというお手軽さです。

違法ダウンロードは禁じられています

画面録画

正直この機能はあまり必要ないかな…と思いますが、画面のキャプチャができます。

キャプチャ機能は最近ではOSに付属してたり、グラボの専用アプリにあったりするのでそこまで必要ないかなと思います

また高画質の画面キャプチャが出来ることについても、これを行うには結構なPCスペックが必要ですが、やはりそのようなPCには元々高画質の画面キャプチャが出来る専用アプリが最初から入ってる場合が多く、このアプリの必要性をあまり感じません。

(動画の編集)

もちろん専門のアプリのように本格的な動画編集は出来ませんが、動画の一部を消す、つなげるなどの簡単な編集はこのアプリ内で出来てしまいます。

これは結構便利で動画のダウンロード、編集、エンコードを一つのアプリ内で出来るので、他のアプリを用意したり、起ち上げたりする手間がかかりません。

価格

価格は3880円です。

うーん高い。

最近では無料アプリやOSやPC等に初期から入っているアプリでも結構このアプリで出来ることは出来たりします。

もちろんそれらの無料アプリより性能が高い部分もあるのですが、そこにこの値段を払う価値があるかは正直個人の使い方次第というところでしょうか。

中華製は怪しい

wonderfox HD Video Converter Factory Proというアプリを制作しているwonderfox社は中国の企業です。
(本社を調べると所在地は中国みたいです。)

そして、中華製品は確かに最近は安くて良い製品も多くなってきていますが、やっぱり印象はまだまだ良くないですね。

しかも最近では政治的な問題や中国企業が個人情報を不正に手に入れているという話もあり中国製品を使うのは正直とてもリスキーな部分もあります。

さらにこのHD Video Converter Factory Proというアプリは極端にネット上のレビューが少ないです。
(wonderfox社の他の製品を含めてもレビューがとても少ないです。)

このようなことから、wonderfox社の個人情報等の取り扱いについて問い合わせたところ以下のような規約があるとの回答を受け取りました

この規約を信じるかどうかは個人によると思いますが、一応個人情報の保護という観点からは一通りのことが定めてあるので、評判の悪い中国企業とは違うと言えるでしょう。

あとは一応ですが、変な挙動やワクチンソフトが反応するというような状況にはなってません

またwonderfox社の担当者の方の対応も日本の企業と大きくは変わらない普通の対応でした。

オススメ出来るか

多分皆さんの興味はここだと思います。

このブログの性格からハッキリ辛口に書かせてもらいます。

セキュリティー面に関してはまぁ上記の事項を信用するかどうかなので、皆さんのご判断にお任せします。

機能面にはそこそこ豊富で便利だと言えると思います。
(上で不必要とか書いてますがあれば、それはそれで便利です。)

問題は価格面です。

これらの豊富な機能のアプリは昨今ではフリーソフトやOS等やハードの制御アプリとして無料で提供されていることが多いです。

確かにこのアプリにはそれらの無料アプリを上回る部分(動画のダウンロードやエンコード面など)も多いのですが、正直この部分に対して4000円弱の料金を払うかなと考えてしまいます。

価格が1000円前後ならば万人にオススメ出来たと思いますが、この価格ならば、皆さんにオススメするとまではいかず、あくまで特殊な用途に使いたい方向きかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました